エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

今年4回目のエンジン降ろし

さて、オイルを抜いてみましたが走行距離約30キロで少し鉄粉がついていました。



もう何回も同じ画像で見飽きたと思いますがエンジンを降ろしました



と、ここで早くも塩ビ管工具箱にクラック発見表面のパテやと思いますわ〜



カムシャフト、ホルダーは問題なし



ヘッドにもオイルが上がっていたみたいなので大丈夫ですね〜



昨日LINEでうおとみさんが2年程でオイルポンプを交換しているというのを教えてもいました。


myエイプは115にボアアップした時にシフトアップのポンプを入れてから何年かそのままです。
サービスマニュアルを見ながら各部位を測定しましたが問題はありませんでした。
一応オイル排出量の多いデイトナのポンプを注文してみますがどうなんでしょう?


それとタケガワユーザーのうおとみさんやマイミクさんからご指摘頂いたんですがやっぱりシリンダー直付のスティックセンサーでは100度超えるのは当たり前みたいですね
タケガワにも電話で問い合わせしましたが100度なんか簡単に超えるそうです...

そりゃそうですよね〜油温やなくてシリンダーの温度なんですから


が、しかしキタコの油温センサーでも発熱に異常を感じたのは事実です
自分でも神経質になっているのはわかっているんですが何かがおかしい気がする


シリンダーを外してみましたが200キロの慣らしでスリーブはご覧の通りホーニングした後がなくなっています。




一応もう一回ホーニングしましたが...







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。