エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

クランクケース オイル取り出し口小変更


古い画像ですがクランクケースからのオイル取り出し口とRSヨコタのエキパイのクリアランスがご覧の通りキツキツでございます〜


何年か前にオートボーイで加工してもらったんですが6mmのニップルが付いています。


まず上の短いニップルを外してみましたが予想通り8mmボルトでした。
これを汎用のバンジョーボルトが入るように10mm 1.25Pのタップを立てて


バンジョー仕様に返信〜!
これで上の取り出し口は向きや角度がある程度自由に変更できますね〜
しかしこのままではボルトが長く赤丸の中で先が飛び出てスムーズに流れないような気がします。


ボルトの先を切ったり削ったりして大体面一になりました。


で、下のボルトなんですが画像右の長い物が入っていました。
これも6mmニップル、8mmボルトです。
普通長さのボルトを入れるとニップルにオイルが殆ど行かず直接シリンダーに上がりオイルの圧も下がると思われます。


言うことで元に戻しましたが固まった液ガスを除去したのでもう一度新たに液ガスを塗ってボルトを取り付けてニップルに100%オイルが送られるように横から寸切りボルトにも液ガスを塗って差し込みました。
実は寸切りボルトの入っている溝には元々穴が空いておりここからケースの溝を通ってシリンダーに上がる仕組みになっているんですね〜
この寸切りボルト入れる溝の幅が5mmチョイだったので6mm 1Pのタップを立てて簡単に差込めました



今日バイク屋さんにシリンダー縦傷の原因について色々相談してみましたが
1:ケンドルのオイルが並行輸入品
2:クランクケースの歪み
3:キタコ ピストンにタケガワ シリンダー
上記3点が気になったので
帰ってスタッドボルトをドリルにセットして回してみましたがこれくらい振ってるもんなんでしょうか??



エイプのスタッドの振れ



とりあえずオイルはパノリンに戻します。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。