エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

ブレーキパッドをZCOO タイプCに交換

先日何年ぶりかわからないくらいのフルード交換して思い出しましたがピストンの揉み出しも最後にやったのはいつだったか?


言うことで何年ぶりかの揉み出しやりました
まずリアからですがかなり放置してた状態の割には綺麗でした。



まぁ、パッドピンはご覧の通り要交換です。
ニッシンのキャリパーはヤフオクで落札したパッド付きの中古でおそらく純正パッドだと思いますが何年経っても全然減りません〜


ピストンを押し出して綿棒でシリコングリスを塗り塗りして
ピストンプライヤーで回してピストンを戻すんですが実はセパレーターなる物を持ってません...そうです!指で戻します〜!
お金を使わず体力を使うんですわ〜
...って、ええ歳してこんなことしてるからヘルニアになって腰痛デビューするハメになるんですね〜



で、フロントはブレンボのラジアルマウントなんですがパッドを外してみると...替え時ですがもう少し走れるかな〜
フェイスブックで変えた方が...と後押しされたので



購入前に純正、ジクー、メタリカの3つの候補がありました。
まずブレンボ純正は下手な社外品を買うよりよく効くとの話を聞いたことがありました。


メタリカは握りこんだらより深く効くタッチの良さが売りらしいです。


ジクーのタイプCは使った人のインプレを見ると初期制動でガツンと効くらしいのですが鳴き音があるらしいとのことでした。


自分的にはフロントはガツンと効いてリアはジワ〜っとタッチの良い物が好みなのでジクーは大変魅力的でしたが「鳴く」が嫌やな〜と思いブレンボ純正をウェビックで注文したんですが納期が2ヶ月待ち...ってアカンやろ〜
言うことで奮発してジクーのタイプCを7000円ちょいで購入
ちなみに純正は8000円ちょいでした。



ラジアルマウントの4ポッドはピストン1個にパッド1枚なので合計4枚になります。
取り付け前にリューターで裏面に印を付けておきます。
こうする事で外してもどのパッドがどの位置にあったかすぐ分かりますね〜



そうそう、揉み出しを忘れていましたね〜
ピストン4個だと流石に指が痛くなるので古いパッドを充ててピストンを戻します。
指の痛さはマシになりましたが筋肉痛は間違いナシですな〜



取り付け前にパッド面のローター外周を挟む辺りに青いマーカーを塗ってから取り付けます。
装着後少し走行してパッドを外しまみるとローターの外周らしき跡が付きます。
予めローターより外をヤスリで削ることで4ミニあるあるの「ブレンボ付けたはいいがある日突然ブレーキが効かなくなる」と言うのは避けれますね〜



最初は当たりが出ていないのでブレーキをかけるとバイブレーションが酷い状態でしたが40キロ程走行してから試しにリアが浮くくらいフルブレーキングしましたがなんとなく「制動距離が短くなったかな?」くらいの感じでした。
ブレーキの鳴きの方は爆音バイクなので全然わかりませんでした。
実際ブレンボ純正でも初期からガツンと効くイメージだったので純正以下の印象はありませんでしたしフルブレーキングした場所が信号機手前の路面のウネリがある場所だったのでちゃんとしたインプレにはなりませんね〜


今度クネクネ道でブレーキの温度が上がった時に純正との違いがわかるかもね〜


そうそう、ついでにリアのウインカーレンズをクリアーからアンバーに変更したんですが少しヤボったいかな?



最後に本日の被害
パッドピンを外す時に腕がエキパイに...
低速走行後に一瞬触れただけだったので気にせず作業して走行後帰って腕を見ると
ズル剥け〜








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。