エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

暴風雨???

本日台風直撃の為室内でおとなしくしてましたが大した風もないし雨が降っても大丈夫な場所でちょこっとメンテ&モディファイです。


先ずは磨耗したニードルジェットとジェットニードル、ついでにクリップも新品交換します。


CRキャブにはラージボディとスモールボディがありmyエイプのCR33はスモールボディの一番デカいサイズになります。
ニードルジェットはアクティブのリストから注文したんですがどちらの表示もなく共通部品なのか届いてみるまで心配でしたが磨耗したニードルジェットを外して比べると同じでした。

どうやらラージ、スモール共通部品のようです。



スロットルバルブは外さなくても良かったんですがバラしたついでにグリスアップします〜



やっぱりスロットルバルブ摺動部は磨耗と言う程ではないと思いますが若干縦筋が入っています。
こちらもガソリンですぐに飛んでしまいそうですがグリスアップ。



CRキャブは先に赤丸のアジャストボルト、ナットを外さないとスロットルバルブは外れなくなっています。
外す時は何も考えずに外せばいいんですがスロットルバルブを戻しアジャスターを閉める時に気を付けて調整しないと全開にならなかったり全閉にならかったりするんです。



さて、キャブを取り付けてエンジンをかけ......
かかりません!
なんで???


ファンネルの中を見てみると何かが変...???
















あっ、スロットルバルブが反対ですやん〜



カッタウェイの切り込んだ方がポート側に...
そら〜エンジンかかりませんわ〜



トップキャップを外して180度向きを変えてスロットルバルブの抑えを載せたところで思い出しました。
そう、正常な向きでカッタウェイ番手の刻印が見えるようになっいることを...


スロットルバルブの向きを正常に戻したら当然エンジンは普通にかかりました〜
今度晴れた時に燃調の不調がないか確認します...って午後から風は強くなってきましたが暴風雨と言うてるわりにまだ雨が降ってきませんけど!



そしてサブのオイルクーラーを秋冬仕様にします。



カーボンの蓋をして出来上がり!



で、リアのフルードを見たらドス黒くなったいたのでフルード交換ついでに前々からリザーブタンクがかかとに当たり気になっていたので廃材やあり物のホースで



内側に移設完了!
ただ、スイングアームと干渉しないかが不安です...




んっ、まだ雨が降ってないんですけど...
暴風雨なんかっ???






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。