エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

デイトナダンパー+MSPスプリング=アダプター自作(復刻版4)

事の始まりは去年の盆のです。
大阪からツーリングで三重県の津市でようやく気がつきました。
それまで「何かリアが跳ねるな...?」と思いながら走っていましたが異常な車高の下がり方に気がつきました。
リアショックを覗き込むとサスがへの字に折れているではありませんか!




ご覧の通りお漏らししていました。




その時の車載動画です。
リアサス ポキッっと縦型ツー




数日後車体からリアサスを外してみるとバラバラに...





緑の丸がオスネジで赤丸がメスネジでスイングアーム側のリンクに接続しているコの字です。




穴の右半分はコの字のネジ山がなくなっています。





スプリング上部のC型はアルミの粉だらけです。




スイングアームのピボット内のカラーはニードルベアリンングの跡が...



サスが折れる数日前にDCRの車高アップキットを組んでいましたがどうやらこれが直接の原因ではなさそうです。



他のエイプでリアサスが折れた事例を調べていたらノーマルのリンクでもどうやらフレームの歪みでリアサスが折れるみたいです。
オーリンズに代表される倒立タイプで細いインナーの先にコの字が付いているサスはどうしてもコの字の接続部分が弱いみたいです。
myエイプは過去に前転した経緯がありフレームが歪んでいる恐れがありますが乗り手はそんな微妙な変化は分からない程鈍感なので気にせずガンガン乗っていましたがしわ寄せがリアサスに来たんですね〜





言う訳でこの時も今回のクランクの件同様金欠の為しばらく潜伏
前のMSPの半額程のデイトナ製サスを購入しましたが
エイプに赤スプリングってベタやん〜!




言うことでバラバラになったMSPのスプリングのサイズがあまり変わらないので合体できるかなと思い現物合わせしてみました。




デイトナ+デイトナは1mmくらいの隙間




MSPスプリングは少し内径が大きく3mmになります。
1mm厚のカラーを作ればオールデイトナと同じ1mmになりますね〜




カラー制作は置いといて先ずスプリングを車体と同じオレンジに塗装します。
本来車体には不向きな塗膜の柔らかいアサヒペンの日曜大工用のエナメルスプレーはスプリングには最適なはず




最近塗装の手順がだんだん荒くなっています。
画像では綺麗に見えますが...アレですわ〜




さてカラーを自作していきます。
1mm厚の不等辺アルミアングルの余分な部分をカットして行きます。
細くて薄い部材なので固定できませんが逆転の発送で金ノコを固定してアングルを前後させてカットして行きました。




5mm間隔にマーキングしてニッパーでプチプチっとカットして行くとあ〜ら不思議




勝手に丸くなっていくではありませんか〜




出来上がったカラーをはめ込むとバッチリでした〜




ええ感じですね〜




お〜よく合ってるわ〜





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。