エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

ワンオフマフラーに中華サイレンサー

昨日ブログ友のるぶ汚さんからワンオフマフラーを頂きました。
しばらくRSヨコタのマフラーで様子を見て付け替えようと思っていましたが我慢できずその日に付け替えてしまいポン付けですが少し試走しました。
後でわかったのですがラバーマニホールドからジンワリと2次エアー吸ってたみたいでマフラーを変えた事でSJのセッティングが外れたと勘違いして薄めに振ってみたのですが
ポン付けで走った感想は中速域からの加速は前のヨコタより良いような気がしますがまず吸気側をマトモにしないとちゃんとしたインプレはできませんのでまた後日という事で



溶接痕がメチャクチャ綺麗です



右にフルバンクしても擦りそうな感じはありませんね〜
擦ったらショック大ですが...



で、これが以前のRSヨコタのマフラー
元々NSF100用のオープンクラス用のマフラーをエイプに無理やり合わせてもっていたので右にフルバンクするとエキパイがガリガリに擦れてあと何回か擦ると穴が空きそうでした




頂いたマフラーはるぶ汚さんがご自分の17インチのエイプ用に作ったもので12インチのmyエイプにはサイレンサーが少し長く感じました。


そこで手持ちのサイレンサー(同じФ50.8〜51)を引っ張り出してきました。
上から中華サイレンサー
真ん中がRSヨコタ
下がるぶ汚さんから頂いたロングサイレンサー


前のRSヨコタのサイレンサーを新しいマフラーに使えば特性の違いがわかりやすいのではと思いワンオフ+RSヨコタ サイレンサーで行こうと思ったんですがこのサイレンサーが曲者で自社のエキパイにもサイズがカツカツで一度突っ込むと2度と取れないくらいサイズがキツイのです。


頑張ってリューターで削ってみましたがやはり相手はステンレス...白旗あげましたよ〜



仕方なく何かと不具合のある中華サイレンサーを使用する事にしました。
耐熱のはずのステーバンドのゴムが溶けていました...流石中華ですな〜
テルミのステッカーも剥がし綺麗にして



取り付けましたよ〜
見た目はなかなかのモンです



RSヨコタではクリアランスがギリギリだったオイルクーラーのホースもこれだけ距離が離れるので真夏も安心ですね〜



各部クリアランスもギリギリに設定できまるで自分のエイプの為に作られたマフラーのように都合よく思えてきます。



で、全体像がこれです
無理やりカチ上げからやっとサイレンサーが普通の角度になりました。



話変わりますが昨日住之江2りんかんで偶然カブ乗りのMOSH君に久々に会いました。
赤い屋根が特徴的なキャロルが止まっていたのですぐに彼とわかりました。



いや〜綺麗に乗ってますね〜
小さい頃親戚のオッチャンによく乗せてもらってました〜





実は今日うーやんとツーリングに行く予定でしたが雨で中止になりました。
また休日晴れたら実走してマフラーのインプレしたいと思います。
あ〜梅雨よ早よ〜あけてくれ〜




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。