エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

爆走ソロツー

今朝ギリギリまで高野山か前回の477号メインのルートかで迷っていましたが信楽まで行くことにしました〜
6時30分出発です



今回は阪奈からのルートで針テラスに8時頃到着です。
朝から結構な数のバイクが集まっていましたよ〜


今日は夕方以降天気が怪しいので予定変更で曽爾村から青蓮寺湖のルートで月ヶ瀬に来ました。
クラッチは滑らずに順調ですが高回転の伸びが今ひとつなのでメインジェットを#128から #130に変更しましたが余り変わりません〜
フライホイールを軽量化した物からノーマルに戻したからでしょうか?
この前はクラッチが滑って一気に回転が上がっていたので吹け上がりがモッサリと感じるのかもわかりませんが...とにかくマトモに走るので一安心ですわ〜



月ヶ瀬→信楽から宇治川ラインのルートで帰ろうと思っていましたが時間的に行けそうな気がしたのでまた琵琶湖大橋を渡って477へ
今回は12号から渋滞の少ない113号のルートで琵琶湖大橋までは余りストレスを感じずに行けました〜
477に入ってからプロジェクターライトのバルブが2個とも終了
予備は1個だけなのでこれが切れたら...と思うと明るいうちに帰宅せねば!
と、思いながら亀岡と美山の分岐で「あっ、まだ時間行けるやん〜」と思い衝動的に美山方面へ突入〜
途中でミニバイクにピッタリな見通しが良く回り込んだタイトなコーナーの連続を堪能して美山で休憩



途中162の南丹らへんで神輿が通行するのに交通規制で道路が完全封鎖されて大渋滞
仕方ないのでバイクを停めて待っていました10〜15分くらいで解除され走行再開



亀岡経由で前回のルートで帰ろうと思ってましたがまた衝動的に保津川沿いの酷道を通りました。
この時期は路面が綺麗なので走り易かったですね〜



保津川から嵐山に降りて171号→170号から真っ直ぐに大阪方面へ
17時過ぎに無事帰宅しました〜


5ミリ程飛び出ていた自作スライダーのボルトですが右側は殆どなくなりましたね〜



左は中途半端に削れて鋭角になり更に凶器靴になりました〜



よ〜走ったわ〜



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

デジタルに騙されるな!

さて昨日の続きですがクラッチアウターのスペーサーを取り付けようとしたらスプラインワッシャーが回りません...
もう一度バラしてアウターを見て見るとスペーサーが入る位置に...スペーサー入ってるやん〜!
そうなんです!落としたと思っていたスペーサーはクラッチアウターにへばりついていたんです。


言う事でクラッチの滑りの原因が全くわからなくなりました,,,
もう訳がわからないのでサービスマニュアルやタケガワの説明書見ながら基本通り(当たり前やけど)に組んでいきます。



ところが在ろう事かスプリングを固定するボルトを1本ねじ切ってしまいました...



原因はTONEのデジタル トルクレンチアダプターでした。
設定したトルク値に近づくと「ピッ、ピッ、ピッ」と連続音が鳴り規定値に近づくと連続音が早くなり規定値に達すると「ピー」と鳴りっぱなしになるんですが...
壊れたのか全く鳴らなくなり「んっ、なんか締めすぎちゃうの?」と思っていたら感触がグニャ〜......
やってしまいましたよ〜



音が鳴っている時の動画ですがこの時既にトルクの最高値がメモリーされずにリアルタイムの音だけで判断していました。

TONE デジタルトルクレンチアダプター



裏側からドリルでボルトより小さい穴を開けようとしたら折れたボルトがニョキッと出てきました〜
お〜これはラッキーでしたね!
逆ネジのタップを持っていないので裏から右回転で穴を開けて細いタップを立てようと思っていましたがネジが緩む方の回転と振動で上手い事出て来てくれたんでしょうね〜



組んでからカバーのアジャストスクリューを確認したら結構緩んでいたので締め付けました。


で、テストランしましたが高回転まで回しても滑ってる感じはまったくありませんでした。
前にも同じ様なこと言っていましたが結局滑りだしたので油断は禁物ですね〜


治ったとしても原因は???です。
カバーのアジャストスクリューって遊びの調性なんですがこれ緩みすぎたら滑る...訳ないか?
内部のカムがリフタープレートを押し込んでクラッチが切れるので....あ〜訳わからんわ〜
お恥ずかしい話ですが誰か詳しくわかるかたいたら教えてください。



さてmyエイプが普通に走行できる様になったので嫁エイプの問題を解決しなければいけません。


プラグからちゃんと火が飛んでいるのを確認できているので違うとはわかっていながら消去法で予備のCDIとコイルに変えて見ましたが当然変化なし。


次は新品のラバーマニホールドに変えて見たんですがシフトアップ製のインマニ、実はPWK28用なんです。
PWKとPE28はキャブの差込口の外径も溝の位置も同じなんですが溝の形状が違います。
PEは三角でPWKは丸なので長時間走行すると2時エアーを吸うのは知っていたんですが。
暖気中にラバーとキャブの隙間にパーツクリーナーを吹き付けてみるとエンジン停止...
え〜 これかいな〜
順番を間違えましたね〜先にパーツクリーナーを吹いとくべきでしたね〜
当たり前ですがやっぱりPEにはPE用使ったほうがいいみたいです。

言うことで早速まともに走るようになったmyエイプで住之江2りんかんまでGo!
キジマのラバーマニホールド3000円もしやがる...!
とも言ってられないので買って帰り


以前myエイプ用に自作したCRキャブ用マニホールドを引っ張り出しました。


実はこれ失敗作でして切削時に穴を開けてしまい耐ガソリン、耐熱のエポキシで埋めたんですがmyエイプで使用していたらエポキシがポロッと取れてバルブフェイスがアウト&シートカットしてもらう羽目になった経緯がある曰く付きのブツなんです。
残っているエポキシは穴がすり鉢状に外部まで繋がっているので強い衝撃がない限り剥離することは考えられません...が、やっぱり心配ですわ〜



言うても始まらないんで取り付けてみました。
パーツクリーナーを吹きかけて見ましたが2時エアーは吸っていません。
走ってみましたが今までのが嘘みたいに高回転が伸びますね〜
でもチョイ開けが不安定でギクシャクしてしまいます。




セッティングはまた時間ある時に...言うことで
あっ、新しいトルクレンチ...金ないちゅうねん〜


言うことでフラストレーションが溜まっているので来週は走りに行くで〜!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

点火系、2時エアー...どっち?

本日、アマゾンで注文したクラッチのスペーサーがまだ届かないので嫁エイプのメンテです。


先日仕事中に嫁から「エンジンかからへんけど何かわかる?」と電話
「そんなもん現物見んとわかるかい〜!」と通話終了


帰ってエンジンかけて見るとホンマに掛かりませんでした。



プラグを外して見ると真っ黒です。
これはキャブではなく2時エアーを吸ってるか点火系のトラブルの可能性大と予想



先ずカムチェーンテンショナーの不具合もあり応急処置でごまかしているのでまずヘッドカバーを開けてカムチェーンをチェックしましたがチェーンがちゃんと張っているのでここではなさそうですね〜
ついでにタペットクリアランスもチェックしましたが殆ど乗ってないので異常なし!



次にラバーマニホールドを新品に交換しましたが変化なし
アルミビレットのマニホールドを外してビックリ!
外す時に面倒なので短いボルトを使用していたんですが短すぎて...



ヘッドのネジ山が2山くらいバカになり取れてしまいました。
早速長めのボルトに変えてみましたがプラグの色は変化なく真っ黒でです。



フライホイールも外してピックアップの配線もチェックしましたが異常なし
最初にプラグに火が飛んでいるのは確認しているので点火系ではないとは思っていましたがプラグコードのジョイントが外れかけていました。
これで行けるやろ〜
エンジン始動しましたがプラグは真っ黒のまま
新品のプラグに入れ替えても SJの番手も変えてみましたが真っ黒



とりあえずエンジンはかかるようになりましたがプラグにカーボンが蓄積されるとまたエンジンがかからなくなるのは目に見えてます...なんやろかいな?


そうこうしているうちにスペーサーが届きました。
アマゾンさん、雑誌に同梱したら見つけにくいちゅうねん〜




続きは明日の作業ですわ〜







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ