エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

シートカウル加工 & 塗装台

今日は雨ですが全く問題ありません〜
6000円で落札した新品シートカウルを加工しますよ〜
まぁ〜ご覧の通り結構な巣穴&傷をパテ修正しました。


今使ってるシートカウルと並べてカットする部分を決めます。



NSR50(後期)用なのでタンクのベロに入る部分が窪んでいます。
丁度この窪みギリギリでカットしました。



サイドの余分な部分も流れるようなラインにカット
ノコでは直線しか切れないのでリュターでカットしてヤスリで修正



結局殆ど同じ長さになりました。



次はシートレールのボルト穴ドンピシャに穴を開ける為に採寸



現在のシートカウルは穴を修正しまくっているのでこの通りガタガタですね〜



NSR50のシートに合わせた穴を利用してシートカウルのセンターを出したんですが元々のボルト穴間のラインはは少し傾いていることが判明...
多分現物合わせしたものをベースに治具を作り開けた穴みたいですがやはり精度が6000円ですな〜
でも作りはしっかりしているので金はかけずに手間をかける人向けのシートカウルと割り切っていますよ〜



結果ボルト穴はドンピシャ!
今のシートカウルより10ミリ後ろにセットしました。



センターもバッチリですやん〜



加工&位置決めの後は余り物や廃材でこんなものを自作しました。



さて何でしょう?
オブジェではありませんよ〜






塗装台でした〜



6ミリのボルト1本で支えているので結構揺れますが土台はしっかりしているのでこれで良しとしときます。


風がキツイ日は危険ですが...




この後塗装台から外してまたパテ修正
来週くらいにサフ吹けると思いますが新たなパテ修正箇所が必ず見つかるはずです。
先は長いで〜




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

小指がなくなる前にトゥースライダー補修

磨り減ったトゥースライダーです。
乗り方が悪いので直ぐに磨り減ってしまいます。



言うことで新しいのを作ります。
アルミのフラットバーに5ミリの穴を開け



タップを立て



切断して凶器靴にならないようにヤスリで面取り



XPD純正の樹脂スライダーの裏から超低頭ボルトで固定



念のため裏に両面テープを貼り付けトゥースライダー完成!
あとは取り付けるだけ...と思ったらトラブル発生〜



取り付けボルトが供回りしていますよ〜
よく見ると以前補修で埋め込んだナットの周りにクラックが入りグラグラになっています。



プラリペアでガチガチに固めました。
今度トゥースライダーを外すときもまた同じ補修が必要になると思います。



埋め込んだナット周りが割れにくくなるように隙間にシリコンを詰めクッションに



出来ました〜
アルミの位置がガタガタについていますが見なかったことに...






で、トゥースライダーを作ってる合間にアレのパテ埋めをしました。
ここ数日夜にチョコチョコとパテ修正はしていたのでもう少しと言うとこまできました。


画像の一番酷い修正箇所も



サフを吹けばわからなくなるでしょ〜



グレーのタミヤパテでこれだけの箇所をパテ修正していますが当初思っていた程エグくはなさそうです




まぁサフを吹けば新しい修正箇所が浮き彫りになるはずです。
塗装以前にエイプに合わせて加工したり塗装台を作ったりと色々やることは多いです。


走りやすい季節になりましたが私の今年のシーズンオフは始まってるかも...





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

ツーリング日和ですがメンテ三昧です

今日は晴れですがメンテ三昧の日です。


午前中はリアキャリパーが引きずり気味なので揉み出しです。
ピストンにシリコングリスを塗る前に円陣屋至高のチェーンオイルC.P.O.Rを塗って揉み出しした後にシリコングリスを塗り揉み出ししたらぎこちない後輪の回転がシャ〜ッと回り出しました。


ついでにフロントもやりましたがピストンの動きはスムーズなのに取り付けると揉み出し前と同じく少し抵抗がある感じです。
何でしょう?
シムで調整しなあかんのかな〜?


少し抵抗がある程度なのでとりあえず組み直して保留ですわ〜



次はプロジェクターライトの振動対策です。
PIAAのロゴ上の爪が白っぽくなっていますがプラリペアで盛っています。
しばらく走ると振動でプラリペアを盛った爪が磨耗して更に振動が激しくなりバルブが切れると言う無限地獄の有様でございます。



先日ミラーの振動対策が大当たりしたので同じ処置を施します。
厚紙を丸めて10mmのネジ穴に詰めます。
厚紙を上部に少しだけ出して内径10mmのアルミワッシャーをはめ込みます。



8mmのボルトをねじ込みます。



ボルトがボタンに変わりましたがアルミワッシャーと内部の厚紙かなりの振動対策になります。



下のナットにもアルミワッシャー



小さいプロジェクターライトの方にも同じ処置をしましたがこちらはボルトが6mmなのでアルミワッシャーがズレていますね〜...見なかったことに〜



この後色々気になる部分を色々モディファイした後チャリのペダルを交換...実はこれが一番疲れましたよ〜
工場出荷時のお決まりでアホほどオーバートルクで締め付けやがってシグネットのスパナの差込口が広がりました...
でもバイクには使うことのない15mmなので気にしません〜


さて実はこんなものを新品で6000円で落札しましたが予想をはるかに超えた要パテ埋めなのです!
まぁ〜普通に買ったら2倍くらいのお値段なのでこんな物でしょうね〜
こちらはボチボチやっていきますよ〜




明日は足の小指がなくなる前にライディングシューズのトゥースライダーの補修の予定ですよ〜




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ