エイプ x2

バイクネタ、4miniネタ、apeネタのみでブログをやっていきます。
自作、カスタムやメンテなんかを中心に不具合発生マシーンと化した自分と嫁の2台のエイプをネタにしたブログです〜

エンジンを組んでみたものの...

 今日も1日雨みたいなのでボチボチ起きてキタコのクラッチを組み込み



やっと腰上です。
程度の良いキタコの中古シリンダーとライトボアアップ用の新品ピストンで100→115にボアアップします。



「どうせ雨やし...」と言うのが頭にあるので作業もついつい横道へ外れてしまいます。
カムホルダーのオイルラインが砂型のガタガタのままなんで



リューターで研磨しましたが気分的なもので自己満足な世界ですね〜



そんなこんなでダラダラとエンジンを組み付け車体に搭載です!



慣らし限定で4輪のハイグレードオイル使ってみますがパワーのある大排気量なら確実にクラッチが滑るあかんヤツですわ。
添加剤配合で腰上にはとても良さそうなんで慣らし限定で使用してみますが高回転でもクラッチが滑らなければタダで4L貰ったので嫁エイプになくなるまで使ってみます。



80回程空キックしてからプラグを付けてエンジン始動!
割と早めにかかりました
スムーズにニュートラルに入るのでミッションは正常に機能しているみたいですね〜
ギヤを入れてクラッチを握っても後輪は回転しません...言うか後輪の回転が渋すぎる



なんとなくわかっていましたがリアキャリパーのピストンが固着してました。
サビは殆どなく清掃、揉み出しで少しはスムーズに動くようになりましたが



まだ何か渋い感じ...
おい、パッドがローター挟んでないやないかい〜!
正常に組みましたがまだ少し抵抗がある感じです。
まぁこんなもんでしょう...と、自己完結


それより久しぶりにホンダ純正のスイングアームからアクスルシャフトを抜いてキャリパーを外しましたが組み込む時の整備性の悪さ!
作業しながらブチ切れそうになりましたよ
慣れればスムーズにできそうな気がしますが今度アクスルシャフトを抜くのはいつの事やら...



マンションの駐車場を試走しましたが何かギクシャクしています。
プラグを外してみると真っ黒です...
この黒さはキャブではなさそうですな〜
とりあえずプラグキャップを交換してみましたがハズレ
前回プラグキャップを交換してからそれ程走ってないので当たり前と言えば当たり前ですね〜
 2時エアーの線が濃いかな




とりあえず暗くなってきたので今日はここまで
ラバーマニホールドを注文したので来週交換してみますわ〜





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

ガタってこんなにありました?

朝から腰下の部品全部を洗浄です。
左ケースに落札したクランクシャフトを入れてからクラッチ関係も洗浄しましたがクラッチアウターにガタを発見...



Myエイプはタケガワのダンパーが入ったらクラッチを使っているので気にする事はなかったんですが純正100のアウターってこんなにガタありましたっけ?

エイプ100純正クラッチアウターのガタ



更にクラッチ板とフリクションディスクも洗浄したんですが純正のフリクションディスクってディンプル加工されてなかった?
Myエイプで何年も社外クラッチ使っていたので全然思い出せません
もしディンプル加工されていたのなら下の画像はかなり危険ですね〜
ディンプル加工されてなくてもピカピカに研磨されたような磨耗は要交換な気がします。


クラッチプレートの厚みを測ってみましたが使用限度2.7ミリで交換のところ2.8ミリ...
殆どあかんやん〜!


実はストレーナーに大量に溜まっていた鉄粉はフリクションディスクが磨り減ったものだったかもしれません
1番の疑惑だったクランクシャフトの大端部には全然ガタはないのにオイルスルーの穴にパーツクリーナーを吹き付けると鉄粉が出てきたのでてっきりクランクシャフトは終わっているものと思っていましたがストレーナーを通り抜けた細かい鉄粉がオイルスルーに入り込んで溜まった鉄粉がでてきただけの線が濃厚になってきました。


とりあえずクラッチプレートとフリクションディスクは交換ですね〜



ガタの酷いクラッチアウターはバイク屋さんに持ち込みリベットの頭に不要なカラー等を噛ませて万力で強制圧入したら
ガタは殆どなくなりました。



ですが、少々やりすぎて鉄板が歪んでしまいました。
画像ではクラックに見えますが押し出されています。



持ち帰りプレートなしの状態で仮組みして本日終了です。




クラッチディスクセットはキタコ(F.C.C.)のをお安くゲット!
後はあると思っていたノックピン1個がないのでどうにかして来週には仕上がるかな〜
って、梅雨入りしてるから組んでも走行不可かもね〜





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村 バイクブログ バイク モータースポーツへ

そこに存在してはならないもの...

純正部品が届いていないがとりあえずミッションをバラしてみました。
エンジンは100 なんですが純正流用ミッションなのでエイプ50のカウンターシャフトとドリーム50のメインシャフトを使用しエイプ50、100、ドリーム50それぞれのギアを組み込んでいます。


カウンター側の5速ギア以外ははエイプ50と100共通なのですが一部エイプ100のワッシャー2枚を抜いて組まなければいけないはずなんですが...



はい、1枚ありましたよ〜
なぜかもう1枚は抜いているのに...飛んだ凡ミスでございます...



水色の丸がはずさないといけないエイプ100のワッシャーなんですが赤丸のワッシャーがなぜか混入していました。
こいつが原因でギアを入れてクラッチ握っても後輪が回転していたんですね。
ベアリングが抜けた原因もこいつが犯人っぽいですね。
クラッチ切っても後輪が回る=クランクシャフトに負担
なのでやっぱりクランクシャフトは交換です。



ミッションのサークリップがないので仮組みして違う作業
ケースの洗浄+ボルト穴リフレッシュ




真っ黒な燃焼室は強力キャブクリーナーのキャブテックを数分つけてブラシと竹串でゴシゴシやったらこれだけ綺麗になります。



ここでバイク屋さんから連絡があり純正部品が届いたとのこと
出かける前に排気ポートに残り少ないキャブテックを注入



帰宅後嫁チャリのタイヤのチューブ交換で作業続行不可
1〜2時間経ったかな〜
ポート内のスラッジは殆ど取れましたが残念な事にキャブテックを全部使い切ってしまいました。
スーパーゾイルグリスも残り僅か...
この金欠の時に(何時もやけど)色んなものが消耗していくわ〜



そんなこんなで梅雨入りしたみたいなのでボチボチやっていきます〜